このブログではおがた農園に加え、『Organic Cafeそらのもり教えてママ』の情報を発信していきます。
NEW!
■そらのもりは毎週火曜日営業中です
■ビジョンボードを作ってみよう☆
満席御礼
日時:2月18日(土)13時〜15時
場所:白山憩いの家(白山3-3-2)
定員:15名(先着順・老若男女、お子様も歓迎)
参加費:500円
持ち物:糊、両面テープ、マスキングテープ、ハサミ、貼りたい写真、切り抜き、雑誌、本、文字や、シールなど、なんでも自由に。要らない雑誌を持って来てシェアしてもいいですね!
※こちらで厚紙などを準備します。

■家庭でできる手当
あたためて、ゆるめる!温熱基本7カ所はどこ?頭に手を当てるだけで緩める方法とは?
日時:2月20日(月)10:00-12:00 次回は3月13日月開催
場所:いのちのふるさと診療所跡(御船町七滝5021)
参加費:2000円
※ご希望により13:30から無添加リップ・口紅作りも開催可


■とにかく話して上達!〜90分間の英語漬けスピーキングクラス
10年以上イギリスに滞在されていた熊大の先生をゲストにお招きし、世界の文化や情勢のお話も聞けます。
日時:2月25日土曜12:50時-14:20
場所:白山憩いの家(白山3-3-2)
参加費:1000円
対象:どなたでも。(託児が必要な方はお知らせ下さい。)
最近興味を持っている事、世界のニュースなど、何でもOK!


2012年7月26日木曜日

漆喰塗りも終了!!

スィーツレシピでお馴染みのあゆみちゃん。
今日はあゆみちゃんが漆喰塗に来てくれましたよ~!
実は漆喰塗り終わったので
少しずつきれいにしているところです!!

あっという間に完成が見えてきましたね。

あゆみちゃんが前に来た頃に比べて
断然進んでる!!!
と感動してくれましたー^^
意一郎もちゃくちゃくと、
黒い縁取りをしています。
ドアの柱も黒く塗って、塗って、塗って。
上の柱もこんな感じ。

しまってきましたね!!

有機農家が作る、1からのカフェづくり。

オープンは8月!?

できる前に是非一度お越しください^^☆

今年の生姜も愛情たっぷり☆


小さかった今年の生姜もぐんぐん大きくなって参りました。
雨が続いて本当に心配しました。

青々とした葉っぱが素敵に伸びてきています。
130センチくらいまで成長します。
晴れ間を狙って、
乾いたワラを敷く作業をしました。
とても大変な作業ですが、
こうすることにより、
草取りも楽ですし、
土を焼かずに
生姜の成長を促します。

安心して大きくなあれ。

生姜シロップを使ったスィーツ第2弾!

あゆみが作る!生姜シロップを使った
夏のスィーツ第2弾です。

これは写真を見るだけでもおいしそう。。。!

「しょうが紅茶のアフォガード風」
材料(1人分)
バニラアイスクリーム 80ccくらい
紅茶パック 1袋(2g)
水 大さじ2
しょうがシロップ 大さじ1

つくりかた
小鍋に紅茶パックと水を入れて弱火にかける。
沸騰したら火を止めて30秒~1分程置き、紅茶パックを取り出す。
しょうがシロップを加えて温める。
小さな器をお湯で温めて、お湯を捨て、しょうが紅茶を注ぐ。
まるでプリンのカラメルソースみたいなのができます。)
耐熱の器にバニラアイスクリームを盛りつけて、しょうが紅茶を添える。
食べるときにしょうが紅茶をアイスクリームにかける。

まるでカフェに出てきそうなスィーツですね☆

お次はこちら。
「トマトアイスの実生姜シロップがけ」
凍らせたミニトマです。 見た目はグリコの「アイスの実」みたいな…?

それに2倍にうすめたしょうがシロップをかけると、とってもおいしいです!byあゆみ。
私たちも早速試しましたが、
お手軽で、
子どものおやつにしても、
とってもヘルシーだし、

なにより簡単ですね^^

暑い夏も涼しく過ごせる、
夏のスィーツでした^^

あゆみちゃん、
素敵なレシピを公開して頂き、
ありがとうございました☆  

2012年7月19日木曜日

生姜シロップを使った夏のスイーツ☆その1

スィーツづくりが上手なあゆみちゃnが
なんと!!
新しくリニューアルしたしょうがシロップで
夏のスィーツを作ってくれました!
こちらは

『夏のみたらし団子』です☆
生姜シロップで
みたらし団子のソースを作るとは

新しい!!
<材料(2人分)>
●タレ
しょうゆ 大さじ1
しょうがシロップ 大さじ2
水 80cc
片栗粉 小さじ1
みりん 小さじ1
●お団子
白玉粉 100g
水 まず60cc程度、あとでどんどん足す

<つくりかた>
鍋にお湯(分量外)をわかす。白玉粉に水を加えてよく混ぜて、耳たぶくらいの柔らかさになるまで、少しずつ水(分量外)を足しながら練る。ちぎってまるめて中央を押してくぼませ、鍋でゆでる。浮き上がったら冷水にとって冷ます。小鍋でしょうゆ、しょうがシロップ、水を煮立て、香りがしてきたら、水(分量外)で溶かした片栗粉を加えて、煮立ったらみりんを加えて火を止める。鍋底を冷水につけて冷まし、さわれるくらいに冷めたら、器に盛ったお団子にタレをかけて、器ごと冷やす。


-----------------------------


次に『すいかとレモンゼリーの白玉』☆これも
涼しげでおいしそ~~><。
すいかとレモンゼリーの組み合わせもナイス><。
しかも簡単♪
材料(1人分)
レモンゼリー スプーンで6すくいぶん
すいか 2切れ
白玉団子 5つ(みたらし団子と同じもの)
しょうがシロップ大さじ1/2
炭酸水 30cc

<つくりかた>
器にレモンゼリーをスプーンですくって盛り、スイカと白玉団子を盛る。
しょうがシロップと炭酸水を合わせ、
器に注ぐ。

---------------------------

「あゆみちゃんが作るしょうがシロップを使った夏のスイーツ」

夏でもクーラーとかで体が冷えているから
子どもにもやさしいおやつですね♪




2012年7月16日月曜日

最後のどろ壁!

今日は姉が久しぶりに手伝ってくれました!

なんとこの壁で、泥壁は終わりです!!
長い間泥、泥、どろ。
泥遊びにも終止符ですね。
二人でやるとあっという間です!
どろが終わったら、
残すは漆喰のみです。

終わりが見えるとワクワクしてきました☆

2012年7月13日金曜日

てんさい生姜シロップ出ました\(^o^)/

しょうがシロップが『てんさい糖』でリニューアルしました!!

夏も冷えている体に、
ジンジャエールや、
ヨーグルトのソース、
ビールや料理にもお使いいただけます☆

ご注文、お問い合わせは
info@ogatanouen.jp
まで☆

----------------
40年の歴史
環境にできるだけ負荷の少ない生活を
脱サラで有機農業を始め、
おかげさまで40目を迎えました

農薬・化学肥料不使用
御船町の奥地で農薬や化学肥料を使わず
微生物や虫たちが元気に生きている豊かな土で生姜を栽培。
添加物も加えず生姜シロップを作りました。

てんさい糖を100%使用
てんさい糖は、一般の砂糖に比べ、
体を温め、体内への吸収が緩や
血糖値も上がりにくいと言われています
糖分の取り過ぎを気にされる方へどうぞ。

他にはない香りと辛み
独自の製造方法で香りと辛みを引き立たせました。
体の芯から温まる辛みを寒い冬はもちろん、
夏もクーラーなどで冷えた体のケアにどうぞ。





2012年7月10日火曜日

壁塗り再開\(^o^)/

おがた農園、田植えは終わりましたが、作物もせっせと大きくなるに比例して、
草もせっせと伸びていくので、草取りに追われています。
意一郎も、田んぼも忙しいし、草取りもせなんし、、、とカフェに
なかなか手をつけれずにいる今日この頃。


そんな時。。
ホーリーが手伝いに来てくれましたよ!
良兄も手伝ったふりで
写真撮影にだけ参加・・
すばらしい!
美しい壁です。
これは漆喰がぬりやすそう。

ここは畳を引いて色んなイベントに使う部屋になりそうです。

夢広がるカフェづくりは
夏に完成できるか!?

2012年7月9日月曜日

タマリンドジャム\(^o^)/

タマリンドジャムをゲットしました☆
タマリンドジャムでクッキーを姉が焼きました~~!
タマリンドとは、タイで採れるの木の実だそう。
あまずっぱくて、
バオバブの実にとても味が似ています。

タイ料理 路家(じっか)さんで、
タマリンドドリンクもお飲みいただけます。
さっぱりした酸味と甘みが何とも言えない!

夏に合いますね~~!!